カニ鍋パーティーを開催

コロナウイルスの影響で宴会需要が減って、カニが売れなくて安くなっているというニュースを見て、それなら! という事でMAZARIBA巣鴨でカニ鍋パーティーを開催しました。

MAZARIBA新小岩のメンバーの牛丸さん(本物の板前さん)が築地場外まで買い出しに行って、生きてる蟹を仕入れてくれました。

生きてる蟹

さらに、ご近所のマッツ夫妻が、ふるさと納税でもらったというカニを持参し参戦。

マッツカニ
マッツカニ

内田が野菜やドリンクなどを買い出しに行き、いよいよスタートです。

カニ鍋スタート
カニ鍋スタート

という訳であっという間に茹であがってしまいました。本当は鍋に入れて、どんどん赤くなっていく様子を撮りたかったのですがw

蟹を茹でる

生のカニだけあって、とっても美味しいです。自宅でこんな味が出るとは!

プロの料理だけあって、盛り付けも美しいです!

盛り付けられた蟹
記念撮影!
記念撮影!

蟹を美味しく食べた後は、なぜかHoloLens会が始まりましたw

これがHoloLens
空間を触ってボタンを押します。不思議な感じ

今回の会費は3000円。高かったのか安かったのかは良く分かりませんが、メッチャ美味しい蟹が食べられてみんな大満足でした!